恵比寿でタイ料理!

恵比寿で美味しくて食べやすいタイ料理

先日、美味しいと評判の恵比寿のタイ料理のお店に行きました。
ここのお目当ては、タイ焼きそばです。
フォーのようなもちもちの麺がクチコミでよかったので、タイ焼きそばを楽しみにしていました。

 

恵比寿で美味しくて食べやすいタイ料理

 

恵比寿につき、お店に行くと、タイ式の挨拶で出迎えてくれて期待が高まります。

 

ランチだったので、どうせならいろいろ食べられるセットがいいかなと、
タイ焼きそばのほかに生春巻きやパパイヤのサラダがワンプレートになったランチプレートを選びました。

 

タイのお茶という、ちょっとバニラっぽい香りのする美味しいお茶も美味しかったです。

 

タイ料理というと辛そう、と思っていましたがそうでもなかったです。
たぶん、日本人向けにアレンジされていると思います。

 

しかし、食べていると汗がどんどん出てきます。
いろいろな香辛料のせいでしょうか。

 

タイ焼きそばには野菜がたっぷり入っていて、ナッツが振りかけられていました。
これがいいアクセントになっていて美味しかったです。
生春巻きも美味しかったですね。

 

初めて食べたパパイヤのサラダが独特の食感と味でした。
これは結構辛めでピリっとしていましたね。

 

美味しかったので、次はトムヤンクンにも挑戦してみたいです。

 

東京・銀座・日比谷・有楽町エリアで、本場大阪の「お好み焼き」「鉄板焼き」が食べられるお店88はこちら

 

タイのコンビニ弁当に関して

私は、海外に旅行へ行った際はなるべく現地の方が食べているものを食べようと決めているため、観光地以外の路地裏の定食屋などへ入ることが多いのですが、以前タイ旅行へ行った時、深夜着ということもあり、めぼしいタイ料理店が見つからず、かと言って、疲れているのもあって初日から屋台もどうかと思い、あえてコンビニの弁当にしてみようかと思い、日本の大手チェーン店でしたがw買ってみました。

 

当たり前ですが、店構えは同じでも売っているものは全然違います。
現地のビールやタイ料理のオニギリ(パクチー入り)や甘いお茶など。
ただ、タイは日本人駐在員が多くいるので、日本でお馴染みのシーチキンや昆布のオニギリもありました。

 

さて、私は海外で日本食は食べないとルールを決めているので、地の物を食べようと弁当を選んでいたのですが、
「カオガパオムー(豚のバジル炒めとライス)」というものに目を引かれ購入。
要はガパオですね!!

 

お腹も空いていたので、ホテルですぐに食べました。
国内でもタイ料理は食べていたし、大好きな部類なので楽しみにしていたら・・・
「激辛!!!」火を噴くとはこういうことかと思うくらい辛い・・・

 

普通に食べればよかったものを、備え付けのトムヤムペースト全部入れてしまったのが良くなかったらしいです。
本当にハバネロ食べた時に似ていましたww

 

ただ、タイの甘いお茶を買っていたのでプラマイ0とは言わないですが緩和されました!!

 

ちなみに、ロティサリーチキンならラ・ココリコさんがオススメです!

 

いけ増日本橋はこちら